フェイスブック 79%の大幅増収増益 スマホ向け広告事業が好調

2017年11月1日、アメリカのフェイスブックが2017年9月までの3か月間の決算を発表した。

決算によると、売上は103億2800万ドル(日本円で約1兆1700億円)で、前の年の同じ時期を47%上回ったという。

また、最終利益は47億700万ドル(日本円で約5300億円)で、79%増えた。

増収増益の理由

・フェイスブックを少なくとも月に1回は利用する人が、9月末の時点で20億7200万人に達した

・スマートフォン向けの動画の広告事業が伸びた

フェイスブックについては、利用者が伸び悩んでいたと思っていたが、やはり21億人近いユーザーを抱えるSNSは強い。